三国志9攻略サイト

城  裏技・小技集  城

計略や登用などの成否を確認する裏技

知力の高い軍師がいないと、計略や人事で失敗することも多く、どうしても無駄な行動が増えてしまいます。しかし、セーブしてから人事や計略をさせて、時間を流すことで、成功するかどうかが分かります。詳しくは「探索と登用に関する攻略法と裏技」をご覧ください。

内政には武将も金も分散して使った方が良い

効率的に内政を上げるなら、武将も金も分散して使った方が良いす。詳しくは「効率的内政」をご覧ください。

内政は平均的に上げると良い

内政は、各都市を平均的に上げた方が効果が高いです。詳しくは「人口と内政値の関係」をご覧ください。

育成するなら戦争・計略・建設・訓練

育成に効果的な命令は、「戦争」「計略」「建設」「訓練」です。詳しくは「効率的育成方法」をご覧ください。

戦争向きの武将を育成する裏技

「建設」をすると、日数分だけ「統率」が上がります。兵を1にすれば、建設期間が長くなるので、「統率」の経験もぐんぐんと溜まっていきます。施設は「柵」で十分です。

次に、軍を出して、その「柵」を破壊します。破壊にかかった日数の半分だけ、セットした兵法の経験が溜まるので、ここでも兵は1が良いです。

お金が足りない序盤こそ、じっくりと育成する良いチャンスです。

アイテム制覇で新武将に兵法無制限

全てのアイテムを閲覧すると、新武将登録で兵法をどれだけでも持たせることが可能になります。大陸をほぼ制覇してから、諸葛亮を軍師にしてじっくりと捜索すれば、確実にアイテムが溜まっていきます。

新たなアイテムを手に入れたら、セーブしてからタイトル画面に戻り、「アイテムコレクション」で新たなアイテムを確認するのを忘れずに。これをしないと、セーブデータを消した途端、手に入れたアイテムデータも消えてしまいます。

捕虜にしたらアイテムを奪う

アイテムを奪う「没収」は、配下だけでなく捕虜からも可能です。登用する予定がない武将なら、すぐに奪っておくと良いです。

中継地点から奇襲する裏ワザ

友好が「中立」の勢力に攻めようとすると、自動的に「宣誓布告」するので、相手にも警戒されてしまいます。そこで、自軍の適当な施設か空白地を目標にし、中継地点を利用して目標の城の近くまで移動させれば、迎撃を受けずに近寄れます。井闌などの部隊を中心に攻め込む際に、特に効果的です。ただ、勢力によっては、「宣誓布告」をしなくても迎撃に出てきますので、ご注意ください。

何度も港で育成ポイントを稼ぐ裏技

施設を奪うと育成ポイントが増え、施設を奪われると育成ポイントが減ります。しかし、育成ポイントがマイナスになることはないので、施設を奪ったり奪われたりする過程で育成ポイントを消費すれば、細かく育成ポイントを使うことができます。城でもできますが、耐久や兵力が低く、内政値もない港が便利です。

配下の爵位は開始直後に外す

爵位があると、一番低いものでも10日で4の俸禄が必要ですが、爵位のない武将には10日で1しか要りません。これを1年間で計算すると、爵位があると最低144、爵位がないと36の金が必要なので、褒美で金を与えてでも爵位を奪った方が、安上がりという訳です。兵の少ない序盤は、武官系爵位も必要ないので、軍師1人以外に爵位はいりません。

三国志9の攻略内容

批評(レビュー)

みんなの評価

ゲームの流れ

おすすめ勢力

都市データ

武将能力ランキング

部隊における配置

陣形データ

兵法データ

兵士抜擢システム

おすすめアイテム

兵法別おすすめ陣形

効率的内政

人口と内政値の関係

効率的育成方法

探索と登用に関する裏技

戦争に関する戦略と小技

裏技・小技集